2019 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 11

春高バレー福岡県予選2日目結果です。

kage

2016/11/15 (Tue)

春高バレー県予選20161113 a010
(準決勝 対 九州産業戦始まりのあいさつの写真)

昨日県大会2日目が行われました。
本日は、多数のOBの皆様が応援に駆け付けて頂きました。
本当に有難うございました。


結果です。
※点数は、終始興奮のあまり控えるのを忘れておりましたので
 正確な点数は、後日ご確認をお願いします。

準々決勝 対 祐誠高校戦
2-1(12-25、25-20、25-16)
祐誠高校の201cm×1名、190cm台×2名という高い壁に1セットは、翻弄されました。
しかし、2セット以降は、大濠ペースとなり勝利です。


準決勝 対 九州産業高校戦
1-2(18-25、26-24、24-26)
九州産業は、柳川高校との一進一退のフルセットの激戦を末辛くも勝利し
その勢いのまま準決勝に挑んできました。

1セット目
九州産業のセッターが足の怪我で途中交代。
大濠高校もセッターがチーム同士で接触、その影響で側頭部を裂傷して途中交代。
稀にみる波乱の幕開けとなりました。

2セット目
ずっと波に乗れない大濠は終始ビハインド。
24-21の絶体絶命のピンチからの5連続得点で大勝利でした。
ここで会場全体が、大濠高校に流れがきたかのような感じになってたと思います。

3セット目
九州産業は、波に乗る大濠に対し我慢の連続で追い上げ、24-23大濠のマッチポイントの時にサービスエース。
そこからジュースとされた大濠高校は、2点連続取られてゲームセット。

準決勝敗退です。


コート横では先に決勝進出を決めた東福岡が、終始大濠側で観戦しておりました。
しかし因縁の対決は、実現しませんでした。


残念です。


そんな中
大濠高校も当然と思われた決勝進出の重圧の中、地力ある戦いをしておりました。
よく頑張ったと思います。
しかし、この日少しだけ九州産業が攻撃に勢いが勝っておりました。

試合後足がつる等の選手が数人いました。
先ず身体のケアをしてリセットして下さい。

今日から、来年に向けて始動です。

3年生の皆様
本当にお疲れ様でした。あと一歩でした。
これから、次の人生に向けて新たに頑張って下さい。

2年生、1年生の皆様
この先輩の悔しさを来年晴らせるよう練習に励んでください。



そして保護者の皆様
今年も、熱い素晴らしい応援でした。そして選手にとって暖かいサポートでした。
誠に有難うございました。

また来年もよろしくお願い致します。